chuo@8008amen.com


1945年に第2次世界大戦が終了し、主の深い御摂理と御助けにより1949年車田先生を中心とし日本ホーリネス教団が創立しました。上野ホーリネス教会が建設され、続いて東京聖書学院・教団本部、東洋宣教会( O M S )本部が現在の東京中央教会の土地に再建されました。その講堂を使用して集会が始まり、それが1 9 5 0 年初夏「東京聖書学院教会」のスタートとなりました。1950年5月7日、定期集会を開始しました。

1963年、新会堂が完成しました。また、新会堂の完成に先立ち、東京聖書学院は東村山へ移転しました。

1964年、「東京中央教会」と名称を変更しました。

東京中央教会歴史年表