チラシのダウンロード
(周囲の方へのご案内に活用ください)
PDFチラシ

Tokyo New Year Holy Convention 2021
第20回 日本ホーリネス教団 東京東部・西部教区

東京新年聖会

池の上キリスト教会

撮影会場: 池の上キリスト教会

 
テーマ

「使命に生きる主のしもべ」

 ~キリストの愛の中で、仕える喜びに生きよう~
エフェソの信徒への手紙4章16節

新着情報

  • 2021年の「第20回 東京新年聖会」は、インターネットによる動画配信(録画配信)によって開催することといたしました。
    これまで、「東京中央教会まで行くのは難しい」「その日は都合が悪くて」等々の理由から、参加したくても参加できなかった方も、場所や時間に制約されずに参加いただけます。是非、ご参加ください。
    情報は、このページに情報を掲載していきます。
  • 講師は、千代崎満子師(池の上キリスト教会牧師)、上中光枝師(元住吉キリスト教会・旗の台キリスト教会牧師)にお願いすることが決定いたしました。
  • 特別讃美として、飯島由利江姉(池の上キリスト教会)に独唱を、湊恵子姉(池の上キリスト教会)にパイプオルガン演奏をお願いすることが決まりました。
  • 献身の証詞を山本守インターン生にお願いすることとなりました。
  • 12月11日(金)、池の上教会で録画を行なうことが決定しました。お祈り下さい。

 

聖会Ⅰ

 「父が求めておられる者」

ヨハネによる福音書4章4~26節
   中心聖句: ヨハネによる福音書4章23節、24節

講師: 千代崎満子師

      (池の上キリスト教会牧師)
千代崎満子師
<講師紹介>
1962年12月広島開拓中の牧師家庭に生まれる。1977年受洗(高校2年生春)、日比谷公会堂での宣教大会で献身。1985年東京聖書学院入学 卒業後静岡梅屋町教会に派遣される。1989年結婚、鳩山のぞみ教会に任命を受け3年奉仕後、夫の学びの為渡米。2002年帰国、広島赴任 2009年池の上キリスト教会に任命を受け現在に至る。夫一人、娘二人の4人家族。

特別讃美:飯島由利江姉(独唱)
飯島由利江姉
<プロフィール>
東京芸術大学大学院声楽専攻独唱科修了。玉川大学文学部芸術学科フルート専攻卒業。イタリア・ミラノに留学。

こちらから視聴ください » もうしばらくお待ちください。

聖会Ⅱ

「満ち溢れる主のしもべ」

エフェソの信徒への手紙4章9~16節
   中心聖句: エフェソの信徒への手紙4章13節

講師: 上中光枝師

      (元住吉キリスト教会・
       旗の台キリスト教会牧師)
上中光枝師
<講師紹介>
石川県金沢市で生まれ育ち、看護学生のとき入間教会(現所沢福音キリスト教会)で受洗。1986年東京聖書学院卒業後、東京中央教会、結婚後鵠沼教会で奉仕、2006年受按、2009年より元住吉教会兼牧。2017年より旗の台教会と元住吉教会兼牧。1男3女の母、1孫。趣味は「元気になれる幸せな食卓」を備えること(毎食じゃありません)。


献身の証詞:山本守インターン生
   山本守インターン生

特別讃美:湊 恵子姉(パイプオルガン演奏)
湊恵子姉
<プロフィール>
東京藝術大学・大学院修了、ケルン音楽大学卒業。現在、桜美林大学オルガニスト・講師、玉川聖学院・池の上キリスト教会主任オルガニスト。

こちらから視聴ください » もうしばらくお待ちください。